涼しげまとめ髪

ジメジメした梅雨→湿度の高いあつーい夏・・・といえば、ロングヘアーの人たちにはまとめ髪のシーズンですね。
髪はおろしていると結構暑いですよね。首の後ろとか吹き出物が出来ちゃったり・・・とにかく清潔感のあるヘアスタイルが夏は基本だと思うので、まとめ髪でマイナス3度を目指しましょう。
一番涼し気に見えるヘアスタイルは、前髪もあげたまとめ髪ですね。
お団子にしてもポニーテールにしても、前髪がスッキリ上がっているととっても涼しく見えます。
あと、ビーチでもいいですね。ダウンスタイルだと髪が濡れてぺったんこになってしまうので、まとめ髪がベストです。
水着やビーチウェアに合わせてヘアアクセサリーをプラスしてビーチでも隙のないヘアスタイルを目指しましょう。
水着、ビーチウェアをチェックするならこちら

カチューシャ前髪ウィッグ

小学生のあいだで人気のあるウィッグとして紹介されていた、カチューシャ前髪ウィッグ。ようはカチューシャに前髪ウィッグがついているものなんですね~。
前髪を伸ばしている女の子とかに人気で、つけている子もいるみたいなんですよね。すごいね、今の小学生って。
いやいや、そんなカチューシャ付き前髪ウィッグなら大人バージョンも結構前からありますよ~。
でも、やっぱりカチューシャ自体がちょっとダサかったりしちゃうので、大人は、前髪ウィッグをつけて自分の好きなカチューシャを付けるのが一番いいかな~って思います。
私は最近ヘアバンドやターバン、スカーフを巻くのが好きですね。
スカーフはローラちゃんが巻いていてすっごくかわいくて真似してみました。
前髪ウィッグのさかいめ隠しにはちょうどいい感じなんだよね~。
また新しい前髪ウィッグを買ったので、夏に向けて気になるスカーフを買おうかな~って思っています。
関連キーワード:スカーフ、ウィッグ、夏、海、水着

前髪長めで大人っぽく

長め前髪のロングヘアーってやっぱりとても素敵です。大人の女性って感じのイメージですよね。安室ちゃんみたいなスーパーロングヘアーでゆるウェーブのヘアスタイルは永遠の憧れです。
私の周りの男子たちも、安室ちゃんを嫌いっていう人は会ったことないですね。
好きな芸能人聞くと結構高確率で安室ちゃんの名前が出てきます。
未だに根強い人気なんですね~。
そんな安室ちゃんみたいなロングヘアー。やっぱり傷むしあんなふうにきれいに保つのってよっぽど髪が丈夫な人か、きちんとケアしている人だけな気がするんです。
だから、私はやっぱりフルウィッグで取り入れます。自毛で伸ばすのなんて何年かかるんだ~待っていられないよ~。その前に絶対切っちゃうもん。
前髪が長めのタイプは生え際がちょっと不自然になりがちだから帽子は必須だよ。
帽子さえかぶっちゃえばほぼバレないくらい自然なので、自毛で伸ばすよりも断然オススメです。

まとめ髪の季節

今年も、まとめ髪の季節がやってきましたね。
まだまだ涼しいけど、夏に向けて練習しておくといざというときに使えるんです。
さて、今年はどんなまとめ髪が流行るのかな?と思ってチェックしてみたら、未だに根強いブームなのがゆるふわな感じです。ラフにまとめあげるスタイルが主流ですね。
編み込みや三つ編みも健在といったところでしょうか。
編みこみ、三つ編みをマスターしてくと結構いろんなアレンジができて便利ですよね。
でも自分でやるのはどうしても難しい、不器用なんだ~っていう人のためにもいまいろんなものがあるので、上手に活用してみましょう。
例えば、三つ編みのヘアバンドとかもあってそれをカチューシャみたいに付けるだけで三つ編みをぐるっと取り巻いたようなヘアスタイルができたり、かぶせるだけのお団子ウィッグもたくさん出ているんです。
ヘアアクセサリーでもターバンとかはまとめ髪にぴったりで今年っぽいおしゃれなアイテムですよ。ぜひ試してみてくださいね。

パステルカラーニット帽

春にもニット帽流行中ですね。
素材は涼し気なものになって、色もパステルカラーやネオンカラーが目立ちますね。
パステルカラーのニット帽は、ガーリーなファッションにも大活躍。
私も、持っているけど、明るめのカラーの髪にも暗めのカラーの髪にも両方合うからこれは持っていると使えると思います。
今はあさめにかぶるのが流行っているみたいですね~。
スエットトップスにフレアスカート、厚底のスニーカーにクルーソックス。それにニット帽を合わせると、いま旬なコーディネートが完成しそう。
ヘアスタイルは短くてもいいけど、ニット帽から見える髪が多い方が小顔効果がありそうだから私はフルウィッグを使っています。重めのウェーブヘアーの古ウィッグとか結構相性がいいですよ~。
ツートンカラーとかでもかわいいと思います。ニット帽と毛先の色を合わせてもオシャレだよね。
メガネやサングラスをプラスしてもイイ感じですね。

人気のヘアスタイル

先日、ちょっとしたテーマパークに出かける機会がありました。
私は付き添いだったのでそれなりに暇で、来ている女の子のファッションやヘアスタイルをウォッチしていたんです。
雑誌を見るよりも普通に歩いている女の子のファッションの方が参考になることも多いですよね。
さて、そこで気がついたのは、はやりのヘアスタイル。
ヘアスタイルで一番人気というか多いな~って思ったのがロングヘアーで毛先だけ巻いている女の子。
毛先20センチくらいをワンカールかツーカールしているんですね。
毛先だけでトップの部分はふわっともさせていない。これはかなりの率でいました。
あと、色はやっぱり暗めが多いですね。暗めの髪色の女の子が圧倒的に多かった。長さはセミロングくらいかな~。
毛先だけ巻くのは清楚なんだけど華やかでいいですね。私もフルウィッグでやってみようと思いました。

色っぽさを狙うなら

結婚式シーズンですね~。二次会の予定とかありませんか~?
二次会に簡単にできるヘアアレンジがあるんです。
前髪がちょっと長めの人にオススメなんですけど、後ろの髪は肩よりも下かひとつに結べる長さの人向けです。
前髪はふわっと自然な感じに後ろに流すオールバックっぽい感じにします。
そして地毛をどちらか片方の耳の下で結びます。
そこにポニーテールウィッグ(ウエーブタイプかカールタイプ)をつけるだけ。
これだけでかなり大人っぽい女性らしいヘアスタイルが完成。
すごい簡単でしょ?
トップ部分の斜め上のところに大きめの花のモチーフやビジューの付いたバレッタ。小さなハットなんかをつけたりしてもパーティーっぽくなってカワイイ。
自分の着て行くドレスに合わせてヘアアクセサリーを選んでみてくださいね。
このヘアアレンジは黒のロングドレスとか大人っぽいドレスが似合います。

倖田來未ちゃんの最新ヘアーを真似したい

倖田來未ちゃんが7月31日に発売された新曲「Summer Trip」に収録されている「LALALALALA」のプロモーションビデオでかわいいヘアスタイルを披露しています。
キュートなブロンドのロングヘアーに毛先に向かってピンクのグラデーションが入っているの。
夏にピッタリなヘアスタイルで素敵だな~って思っちゃいました。
美容院でピンク色入れているんだろうと思うんだけど、一般の人がそれを維持するのって結構大変だよね。
グラデーションって確かにすごく流行っているけど管理が難しそう・・・
だから、私はヘアチョークでカラーヘア楽しんじゃってます。
チョークで色を付けて熱で定着させるものだから、水に濡れると落ちちゃうけどやっぱりブロンドの髪に入れるときれいに入るよ~。
もし、ブロンドにするの大変ならウィッグに試してみてもおもしろいよね。
興味のある人はぜひやって見てね~。

最近好きなウィッグ

私はほとんど毎日のようにウィッグを使っています。
帽子の数も結構あるしヘアアクセサリーもかなり持っていていろいろアレンジするのが好きです。
最近よく使っているのはポニーテールウィッグ。地毛は肩につくくらいの長さの重めボブヘアーなので、ポニーテールにしてもちょんまげ?みたいになってしまってあんまりかわいくないの・・・
そこでポニーテールウィッグをつけて長さを出して女らしさを強調しています。
重めで毛先のカールしてあるタイプだとお嬢様っぽく清楚な感じになるし、
毛先軽めで長めだとクールで大人っぽいファッションに似合います。
ウィッグを活用したいな~と思っているときは地毛はなるべくあまり明るめにしないでいつも同じカラーリングにしておくとポニーテールウィッグや
ハーフウィッグのように地毛とのなじみが重要なウィッグを買う時に
いつも同じ色で間違えなくて済むので、そんなことをちょっと気にしてみるといいかも。

気分はボブ+ベレー帽

最近、私がよくやっているのが前髪が長めで斜めに流れているタイプのボブのフルウィッグにベレー帽をかぶるというスタイル。ベレー帽ってやっぱりボブに一番合うって思うのは私だけ?なんか、キュートさが増すんですよね。そして、ボブってまた地毛でやるとはねるし大変な髪型でしょ?だからフルウィッグを使っちゃいます。でもフルウィッグでボブだと、ちょっとコスプレ感が出ちゃう感じもするし、なかなか普段使いするのは勇気がいるんだけどそれをうまい具合になじませてくれる役割もベレー帽がしてくれちゃいます。ベレー帽はグレーやバーガンディーを持ってるんだけど明るめのボブヘアーに合うよ。レトロなコーデにもキュートなコーデにも合うからぜひ試してみてほしいな。そして、ロングのウィッグよりもボブのフルウィッグはちょっと安いから、試してみる価値あり~だよ

Welcome , today is 水曜日, 2014年7月23日